リフォーム正起は、快適生活スタイルをご提案。太陽光発電を利用した省エネリフォームもご相談ください。リフォーム正起は、正起ガス株式会社グループです。

creen

LPガスは、酸性雨の原因となるSOx(硫黄酸化物)の輩出がほとんどないことと併せて、地球温暖化の原因といわれているCO2(二酸化炭素)の排出量も少ない地球に大変やさしいクリーンなエネルギーです。

都市ガスと比較して発熱量が大きく、ガスエネルギーであることから操作もカンタンで燃焼制御がしやすく、使いやすいエネルギーです。

creen

■高効率ガスコンロ
高効率ガスコンロ

高効率ガスコンロは、バーナーの改良等の技術革新により、これまでのコンロに比べ、約10%熱効率が高い優れたエネルギー効率を持っています。また、さまざまな料理便利機能のほか、利用者の視点に立って、事故を未然に防ぐ多くの安全・安心機能も搭載しています。最近の製品は、天板が耐熱ガラス仕上げになっているものも発売されており、熱や衝撃に強く、密閉性の高い構造で、お手入れが簡単にできて、いつまでも新品同様の清潔さを保つことができます。さらに炎の消し忘れや天ぷら油の加熱、料理の焦げ付き等、万が一につながるアクシデントを未然に防ぐ高度な安全技術を採用しており、利用者の視点に立った様々な安全・安心機能を搭載しています。

●高効率バーナー(例)
炎があふれるムダをなくし、炎を鍋底に集中することで効率よく加熱することができます。キッチン周りの暑さが抑えられ、快適な調理が出来ます。

高効率バーナー

■家庭用燃料電池
家庭用燃料電池

水を電気分解すると水素と酸素ができますが、この逆を利用したのが燃料電池です。水素と酸素を化学反応させて、電気と水を発生させるシステムのことです。発電で輩出するのは水(湯)だけですから、騒音もなく、環境にやさしく、排熱を暖房や給湯にも利用でき、高い効率でエネルギーが活用出来ます。近年、地球温暖化や省エネルギーなど21世紀の課題を克服する画期的なシステムとして、経済産業省でも積極的に開発に取り組んでいます。一般家庭での近い将来の実用化を目指し、LPガスから水素をつくり、それを燃料電池に使用する実用化実験が、盛んに行われています。

LPガスは、地震などの過去の大災害においていち早く完全復旧を果たすだけでなく、避難場所や非採用仮説住宅における調理や給湯などの主要エネルギーとして活躍し、災害に強いエネルギーであることを実証してきました。