正起グループとは

VISION

つながる。ひろがる。
しあわせループ。

正起グループは、会社だけが豊かになるのではなく、
そこで生活する社員や地域の人が幸福(しあわせ)になり、

地域が元気になることが、本当の幸福や豊かさの実現だと考えています。
「つながる ひろがる しあわせループ」
自社の事業によって地域がにぎやかになり、
幸福がずっと循環していく。
それが私たちだからできる
「つながる ひろがる しあわせループ」の仕組みです。

社長メッセージ

幸福(しあわせ)の連鎖を生みだす価値で
社会のお役に立つ企業へ

正起グループは、次世代を見据えて将来への布石を打つことも大事だと考え、 平成25年(2013)に本社を新居浜市観音原に移転し、 将来のビジョン・経営理念を新たに定めました。旧社屋のリノベーション事業(創作地区)、リフォームショップ+Sの開設、海濱倶楽部善の立ち上げ、あかがねタクシーの統合などの事業展開がビジョン実現への第一歩です。
既存事業を含めた各事業は、地域の人達の暮らしを支え豊かにしていく価値を提供する「社会へのお役立ち」という経営理念を実現するためにも必ず成功させなくてはなりません。いずれの事業もまだ目指すべき姿には到達していませんが必ず成功するものと信じております。
激動の昭和に始まり平成の時を経て、新しい令和の時代を迎えました。昭和30年10月に新居浜市中筋町において「ニッサンプロパン商会」として誕生した弊社も創業65年という節目を迎えます。経営者として「人間大事」「深謀遠慮」「不易流行」の心構えを忘れずに経営に勇往邁進していきます。

幸福の連鎖を生みだす価値で社会のお役に立つ企業へ

経営理念

「社会へのお役立ち」

私たち正起グループは、それぞれの事業活動をとおして、
地域社会に役立つ人財を育て、地域社会に必要とされる会社であり続ける。

社是

「みんなで、幸福(しあわせ)を創りましょう」

会社のあるべき姿は、安定して永続することです。
そのためには、会社としての成長や利益が必要です。

しかし、それは手段であって目的ではありません。
会社が永続することによって、会社を取り巻くみんなが幸福になります。
なかでも、会社の中心的存在である社員が精神的にも物質的にも
幸福にならなくてはなりません。

社員の幸福が、家族の幸福に、その幸福がお客様の幸福に、
そして地域社会の皆様の幸福に連鎖していくのです。
その幸福の連鎖にこそ、私たち正起グループの存在の価値があるのです。

お問合せはこちらから